「医学部を語る〜中・四国編〜」イベントレポート(2017年夏実施)

合格者平均点

下表は、各大学発表のセンター試験および2次試験(個別学力試験)と、その合計点の合格者平均をパーセントで示したものです。

センター試験については、傾斜をかけた後の得点率となっています。その得点率は概ね85%以上で、岡山大学や山口大学については90%を超えています。医学部受験を目指す場合、センター90%以上が一つの目安となります。

2次試験については年度により難易差がありますが、どの大学も高い得点率となっていることから、医学部受験生にとって標準レベルの問題を中心に構成されていることがわかります。そのため、センター試験も2次試験もコンスタントに得点できないと、合格は見えてきません。

中国地区の合格者平均点

中国地方【合格者–平均得点率(一般入試/前期日程)】

中国地方【合格者–平均得点率(一般入試/前期日程)】

四国地区の合格者平均点

四国地方【合格者–平均得点率(一般入試/前期日程)】

四国地方【合格者–平均得点率(一般入試/前期日程)】

※高知大学に関して

次のページ:医学部医学科のアドミッション・ポリシー »