東大対策

東大を目指すみなさんが必ず知っておくべき各教科の傾向と対策をまとめました。これらのポイントを指針 として一歩一歩着実に学習を進めていきましょう。

東大英語

東大英語

「東大英語」の問題構成は「要約」「段落補充」「英作文」「リスニング」「文法・語法」「英文和訳」「読解総合」と多岐にわたり、短い試験時間のなかで種々の形式の設問に要領よくスピーディーに解答していくことが求められます。ここでは、設問の特徴と対策のための学習アドバイスを掲載します。

東大数学

東大国語

「東大数学」の問題構成は、文科が大問4題、理科が大問6題であり、いずれも単純計算では1題あたりにかけられる時間は25分です。限られた試験時間の中で、実際の入試では何が重要になるのかを掲載します。

東大国語

東大英語

「東大国語」は、現代文の漢字書き取り問題、古文・漢文で時折出題される本文の抜き出し問題を除いて全て記述説明問題です。本文内容はおおむね標準的であり、難解な文章が用いられることはほとんどありませんが、入試でどのように対応するべきかをここでは掲載します。