2024年度 国公立大学医学部 入試変更点

» 過年度のデータはこちら!

大学名で絞り込む

下記のチェックボックスをご利用いただくことで、大学を絞り込むことができます。(絞り込みの解除

※以下の情報は変更されている場合があります。必ず各大学による募集要項等を確認してください。

東北
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 第1段階選抜
2023年度 約3.0倍
2024年度 約3.5倍
変更点 予告倍率を緩和
山形
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 2次科目
2023年度 国語(現代文)、英語、数学、理科2科目、面接
2024年度 英語、数学、理科2科目、面接
変更点 国語(現代文)を廃止
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 2次配点
2023年度 国語(100)、英語(100)、数学(200)、理科(200)、面接(100)
2024年度 英語(200)、数学(200)、理科(200)、面接(100)
変更点 国語が廃止された分、英語の配点が増加
方式・日程 学校推薦型選抜
項目 募集区分・募集人員
2023年度 一般枠:25人
2024年度 一般枠:25人、地域枠:5人
変更点 新たに地域枠を設置、募集人員は5人
金沢
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 募集人員
2023年度 84人
2024年度 82人
変更点 2名減員
方式・日程 総合型選抜(KUGS特別入試)
項目 募集区分・募集人員
2023年度 実施しない
2024年度 実施する
変更点 新たに総合型選抜(KUGS特別入試)を実施(2人)
山梨
方式・日程 一般選抜(後期)
項目 共通テスト
2023年度 英語(600)、国語(200)、数学(100)、地歴公民(100)、理科(100)
2024年度 英語(200)、国語(200)、数学(200)、地歴公民(100)、理科(200)
変更点 共通テストの配点を変更
方式・日程 一般選抜(後期)
項目 2次科目
2023年度 数学、理科2科目、面接(1グループ3名による集団面接)
2024年度 英語、数学、理科2科目、面接(1グループ6名によるグループディスカッション)
変更点 新たに英語を実施。集団面接からグループディスカッションに変更
方式・日程 一般選抜(後期)
項目 2次配点
2023年度 数学(600)、理科(600)、面接(点数化しない)
2024年度 英語(600)、数学(600)、理科(1000)、面接(100)
変更点 数理均等配点だったが、理科の配点が増加。新たに実施される英語の配点は数学と同じ
方式・日程 一般選抜(後期)
項目 2次試験時間
2023年度 数学(120分)、理科(120分)、面接(6分)
2024年度 英語(90分)、数学(90分)、理科(150分)、面接(30分)
変更点 2次試験の試験時間が変更
方式・日程 一般選抜(後期)
項目 配点比率
2023年度 共テ:2次=1100:1200
2024年度 共テ:2次=900:2300
変更点 より2次試験重視の配点比率に
信州
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 募集人員
2023年度 95人
2024年度 85人
変更点 10名減員
方式・日程 学校推薦型選抜
項目 募集区分・募集人員
2023年度 地元出身者枠:10人
地域枠:15人
2024年度 長野県地元出身者枠:13人
全国募集地域枠:22人
変更点 地元出身者枠は3名増員、地域枠は7名増員。募集枠の名称変更
※入学定員の増員申請が認められた場合
岐阜
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 第1段階選抜
2023年度 約9倍(合格者500人程度)
2024年度 3倍(合格者165人)
変更点 予告倍率を縮小
浜松医科
方式・日程 一般選抜
項目 募集人員
2023年度 前期:68人(一般枠)、7人(地域枠)
後期:14人(一般枠)、1人(地域枠)
2024年度 前期:69人(一般枠)、6人(地域枠)
後期:14人(一般枠)、1人(地域枠)
変更点 前期(一般枠)は1名増員、前期(地域枠)は1名減員
方式・日程 学校推薦型選抜
項目 募集人員
2023年度 18人(一般枠)、7人(地域枠)
2024年度 17人(一般枠)、8人(地域枠)
変更点 一般枠は1名減員、地域枠は1名増員
三重
方式・日程 学校推薦型選抜(地域枠B)
項目 出願要件
2023年度 -
2024年度 地域枠Bで入学した学生は、卒業後、2年間の初期臨床研修を経た後に、大学の指定する診療科(内科・外科・救急科・総合診療科)のいずれかを選択し、三重県内で医師として7年間(うち2年以上は医師不足地域)勤務する必要がある。
変更点 卒業後の診療科を指定
滋賀医科
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 募集人員
2023年度 一般枠:55人、地域医療枠:5人
2024年度 一般枠:53人、地域医療枠:7人
変更点 一般枠は2名減員、地域医療枠は2名増員
※入学定員の増員申請が認められた場合
方式・日程 学校推薦型選抜
項目 募集人員
2023年度 一般枠:29人、地域医療枠:6人
2024年度 一般枠:26人、地域医療枠:9人
変更点 一般枠は3名減員、地域医療枠は3名増員
※入学定員の増員申請が認められた場合
奈良県立医科
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 共通テスト
2023年度 外国語は「英語(リスニングを含む)」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」のうち1科目選択
2024年度 外国語は「英語(リスニングを含む)」のみ
変更点 外国語の選択を「英語」に限定
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 共通テスト
2023年度 英語(200)、数学(200)、国語(100)、地歴公民(100)、理科(300) 合計点450点
*最終合格者決定の際に共通テスト得点の合計を1/2倍する
2024年度 英語(200)、数学(200)、国語(100)、地歴公民(100)、理科(300) 合計点900点
変更点 共通テストの配点を変更
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 2次科目・配点
2023年度 英語(150)、数学(150)、理科2科目(150)、面接(得点化しない)
2024年度 小論文(100)、面接(得点化しない)
変更点 学科試験を廃止、配点を変更
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 配点比率
2023年度 共テ:2次=450:450
2024年度 共テ:2次=900:100
変更点 より共通テスト重視の配点比率に
鳥取
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 募集人員
2023年度 一般枠:58人
鳥取県枠:14人、兵庫県枠:2人、島根県枠:5人
2024年度 一般枠:58人
鳥取県枠:12人、兵庫県枠:2人、島根県枠:5人
変更点 鳥取県枠は2名減員
※入学定員の増員申請が認められた場合
岡山
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 英語資格・検定試験
2023年度 -
2024年度 任意提出。スコアがCEFR相当レベルでC2又はC1である場合、共通テストで課す外国語(英語)及び個別学力検査等で課す英語の成績を、いずれも満点とみなす。
変更点 新たに英語資格・検定試験を活用する。
愛媛
方式・日程 一般選抜(前期)、総合型選抜
項目 共通テスト
2023年度 リーディング:90点 リスニング:10点
2024年度 リーディング:80点 リスニング:20点
変更点 共通テスト「英語」(リーディング・リスニング)の配点比率を変更
方式・日程 学校推薦型選抜(A・B)
項目 共通テスト
2023年度 リーディング:180点 リスニング:20点
2024年度 リーディング:160点 リスニング:40点
変更点 共通テスト「英語」(リーディング・リスニング)の配点比率を変更
長崎
方式・日程 一般選抜(前期)
項目 募集人員
2023年度 71人
2024年度 76人
変更点 5名増員
方式・日程 学校推薦型選抜(研究医枠)
項目 募集人員
2023年度 9人
2024年度 4人
変更点 5名減員
鹿児島
方式・日程 一般選抜(後期)
項目 第1段階選抜
2023年度 約8倍
2024年度 約10倍
変更点 予告倍率を緩和
方式・日程 学校推薦型選抜
項目 出願要件
2023年度 鹿児島県内の高等学校に在学し、令和6年3月卒業見込みの者、又は鹿児島県内の高等学校を卒業した者
2024年度 鹿児島県内の高等学校に在学し、令和6年3月卒業見込みの者、又は鹿児島県内の高等学校を卒業した者。ただし、通信制高校(通学コース※の学生は除く)においては、キャンパスの所在が鹿児島県内であり、鹿児島県内に在住のうえ、令和6年3月卒業見込みの者、又は卒業した者
※通信制高校の通学コースを令和6年3月卒業見込みの者、又は卒業した者が出願する場合は、事前に出願要件について問い合わせること。
変更点 通信制高校の要件を追加
方式・日程 国際バカロレア選抜
項目 選抜方法
2023年度 書類審査(200)、面接(段階評価)
2024年度 IB最終試験6科目の成績評価証明書(200)、その他の書類(100)、面接(160)
※面接の評価が著しく低い場合(30点以下)には、総合得点にかかわらず不合格とすることがある。
変更点 配点を変更。合否判定基準を追加