2023年度 私立・準大学医学部 入試変更点

» 過年度のデータはこちら!

大学名で絞り込む

下記のチェックボックスをご利用いただくことで、大学を絞り込むことができます。(絞り込みの解除

※以下の情報は変更されている場合があります。必ず各大学による募集要項等を確認してください。

大学名 方式・日程 項目
岩手医科 学校推薦型選抜
(公募制)
募集人員 2022年度 15名
2023年度 12名
変更点 3名減員
総合型選抜
(地域医療医師育成特別枠)
2022年度 5名
2023年度 8名
変更点 3名増員
杏林 総合型選抜 募集区分 2022年度 実施する
2023年度 実施しない
変更点 総合型選抜を廃止
順天堂 地域枠選抜 募集人員 2022年度 東京都地域枠:10名 新潟県地域枠:2名 千葉県地域枠:5名 埼玉県地域枠:7名 静岡県地域枠:5名 茨城県地域枠:2名
2023年度 東京都地域枠:10名 新潟県地域枠:1名 千葉県地域枠:5名 埼玉県地域枠:10名 静岡県地域枠:5名 茨城県地域枠:2名
変更点 新潟県地域枠は1名減員、埼玉県地域枠は3名増員
選抜方法 2022年度 一次学力試験は共通テストの成績を利用
2023年度 一次学力試験は大学の個別試験(3教科4科目)で実施
変更点 共通テストを利用せず、一般選抜A方式と同様の選抜形式に
入学検定料 2022年度 60,000円
2023年度 40,000円
変更点 地域枠選抜の入学検定料を減額
昭和 一般選抜
(Ⅰ期・Ⅱ期)
募集人員 2022年度 Ⅰ期:82名 Ⅱ期:20名
2023年度 Ⅰ期:83名 Ⅱ期:18名
変更点 Ⅰ期は1名増員、Ⅱ期は2名減員
一般選抜
(Ⅱ期)
選抜方法 2022年度 英(100)、数または国(100)、理(200)、小論文(30)、面接(70)
2023年度 英(50)、数または国(50)、理(100)、面接(200)
変更点 小論文を廃止、配点を変更
帝京 一般選抜
(一般枠)
募集人員 2022年度 89名
2023年度 86名
変更点 3名減員
共通テスト利用方式 2022年度 10名
2023年度 8名
変更点 2名減員
学校推薦型選抜
(公募制)
2022年度 10名
2023年度 15名
変更点 5名増員
東京医科 学校推薦型選抜
(地域枠)
募集人員 2022年度 茨城県地域枠:8名 山梨県地域枠:2名 新潟県地域枠:2名
2023年度 茨城県地域枠:8名 新潟県地域枠:3名 埼玉県地域枠:2名
変更点 山梨県地域枠は廃止、新潟県地域枠は1名増員、新たに埼玉県地域枠を実施(2名)
日本 一般選抜
(N方式第1期・第2期)
2次試験 2022年度 英(60)、数(60)、面接
2023年度 英(60)、数(60)、面接(60)
変更点 面接の配点を変更
日本医科 一般選抜 募集人員 2022年度 前期:75名 後期:14名
2023年度 前期:72名 後期:17名
変更点 前期は3名減員、後期は3名増員
一般選抜
(地域枠)
募集区分
募集人員
2022年度 千葉県地域枠:7名 埼玉県地域枠:2名 静岡県地域枠:4名 東京都地域枠:5名
2023年度 千葉県地域枠:7名 埼玉県地域枠:2名 静岡県地域枠:4名 東京都地域枠:5名 新潟県地域枠:2名
変更点 新たに新潟県地域枠を実施(2名)
聖マリアンナ医科 一般選抜
(前期・後期)
募集人員 2022年度 前期:70名 後期:10名
2023年度 前期:75名 後期:10名
変更点 前期は5名増員
2次試験 2022年度 小論文(50)、面接(150)、適性検査
2023年度 小論文(50)、面接(50)、適性検査
変更点 面接の配点を変更
学校推薦型選抜 募集区分
募集人員
2022年度 指定校制:20名 神奈川県地域枠:5名 一般公募制:10名
2023年度 神奈川県地域枠:5名 一般公募制:25名
変更点 指定校制を廃止、一般公募制は15名増員
東海 一般選抜 出題範囲 2022年度 数学は「数Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B(数列・ベクトル)」
2023年度 数学は「数Ⅰ・Ⅱ・A・B(数列・ベクトル)」
変更点 出題範囲から数学Ⅲを削除
金沢医科 一般選抜 募集人員 2022年度 前期:65名 後期:10名
2023年度 前期:72名 後期:10名
変更点 前期は7名増員
総合型選抜 募集人員 2022年度 AO入試:21名 卒業生子女入試:8名
2023年度 AO入試:14名 卒業生子女入試:8名
変更点 AO入試は7名減員
出願書類 2022年度 自己推薦書:2,000字以内
推薦書:1,200字程度
2023年度 自己推薦書:1,000字以内
推薦書:1,000字程度
変更点 自己推薦書と推薦書の字数を変更
学校推薦型選抜 出願書類 2022年度 自己推薦書:2,000字以内
2023年度 自己推薦書:1,000字以内
変更点 自己推薦書の字数を変更
- 特待生制度 2022年度 実施しない
2023年度 実施する
変更点 一般選抜(前期)の成績上位10名に対し、人物評価を考慮し特待生を決定。1名あたり450万円
※入学手続き時に支払う納入金のうち、前期分の授業料、設備更新費、教育充実費に相当する450万円を免除
藤田医科 一般選抜 募集人員 2022年度 前期(一般枠):73名 前期(地域枠):5名 後期(一般枠):10名 後期(地域枠):5名
2023年度 前期(一般枠):78名 前期(地域枠):5名 後期(一般枠):5名 後期(地域枠):5名
変更点 前期(一般枠)は5名増員、後期(一般枠)は5名減員
共通テスト利用入試
(後期)
2次試験 2022年度 総合問題(300点)と面接(40点)
2023年度 総合問題と口頭試問(300点)と面接(40点)
変更点 2次試験に口頭試問を追加
総合型選抜
(ふじた未来入試)
募集区分 2022年度 高3枠と高卒枠
2023年度 高3枠と専願枠
変更点 高卒枠を廃止、新たに専願枠を実施
- 成績優秀者奨学金 2022年度 一般入試(後期)と共テ利用(後期)から各5名
2023年度 一般入試(前期)から10名
変更点 奨学金対象者の区分を変更
大阪医科薬科 - 学費 2022年度 3,141万円(6年間)
2023年度 2,841万円(6年間)
変更点 6年間の学費総額を300万円引き下げ
一般選抜
(大阪府地域枠)
学費 2022年度 1,221万円(6年間)
2023年度 921万円(6年間)
変更点 6年間の学費総額を300万円引き下げ
※奨学金(1,920万円)貸与時
総合型選抜
(「至誠仁術」入試・専願制)
学費 2022年度 2,184.5万円(6年間)
2023年度 2,034.5万円(6年間)
変更点 6年間の学費総額を150万円引き下げ
関西医科 一般選抜
(前期・後期)
募集人員 2022年度 前期:55名 後期:5名
2023年度 前期:53名 後期:5名
変更点 前期は2名減員
選抜方法 2022年度 英(100)、数(100)、理(200)、小論文(段階)、面接(段階)
2023年度 英(100)、数(100)、理(200)、面接(段階)
変更点 小論文を廃止
- 学費 2022年度 570万円(初年度)+2,200万円(次年度以降)=2,770万円(6年間)
【特待生の場合】
220万円(初年度)+2,200万円(次年度以降)=2,420万円(6年間)
2023年度 290万円(初年度)+1,810万円(次年度以降)=2,100万円(6年間)
【特待生の場合】
100万円(初年度)+1,810万円(次年度以降)=1,910万円(6年間)
変更点 6年間の学費総額を670万円引き下げ(特待生の場合は510万円)
近畿 - キャンパス移転 2022年度 1~4年次=大阪狭山キャンパス
5~6年次=堺新キャンパス
2023年度 1~3年次=大阪狭山キャンパス
4~6年次=堺新キャンパス
変更点 2025年11月、堺新キャンパスに移転構想中
一般選抜
(前期・後期)
2次試験 2022年度 小論文(段階)、面接
2023年度 小論文(段階)、面接(段階)
変更点 面接を段階評価に変更
共通テスト利用入試
(前期・中期・後期)
2次試験 2022年度 小論文(段階)、面接
2023年度 小論文(段階)、面接(段階)
変更点 面接を段階評価に変更
兵庫医科 一般選抜
(A 4科目型)
募集区分
募集人員
2022年度 A(一般枠):80名 A(兵庫県推薦枠):5名
2023年度 A(一般枠):79名 A(兵庫県推薦枠):3名
変更点 A(一般枠)は9名減員、A(兵庫県推薦枠)は2名減員
学校推薦型選抜 2022年度 一般公募制:12名 地域指定制:5名
2023年度 一般公募制:13名 地域指定制:5名
変更点 一般公募制は1名増員
総合型選抜 2022年度 -
2023年度 一般枠:3名 卒業生子女枠:3名
変更点 新たに総合型選抜を実施(一般枠・卒業生子女枠3名ずつ)
川崎医科 一般選抜 募集区分
募集人員
2022年度 一般枠:50名 岡山県:10名 静岡県:10名 長崎県:6名
2023年度 一般枠:45名 岡山県:10名 静岡県:10名 長崎県:6名
変更点 一般枠は5名減員
総合型選抜 2022年度 中国・四国地域出身者枠:20名
2023年度 中国・四国地域出身者枠:20名 霧島市地域枠:1名 特定診療科専攻枠:4名
変更点 新たに霧島市地域枠(1名)、特定診療科専攻枠(4名)を実施
産業医科 学校推薦型選抜 募集人員 2022年度 募集人員25名以内
各ブロック別選抜人員10名以内
2023年度 募集人員25名以内
各ブロック別選抜人員15名以内
変更点 ブロック別選抜人員数を変更
一般選抜 出願期間 2022年度 共通テスト実施後も出願可
2023年度 共通テスト実施前まで
変更点 締切を早める