2022年度 私立・準大学医学部 入試変更点

» 過年度のデータはこちら!

大学名で絞り込む

下記のチェックボックスをご利用いただくことで、大学を絞り込むことができます。(絞り込みの解除

※以下の情報は変更されている場合があります。必ず各大学による募集要項等を確認してください。

大学名 方式・日程 項目
岩手医科 一般選抜 募集人員 2021年度 [一般枠]78名、[地域枠C]5名
2022年度 [一般枠]73名、[地域枠C]5名
変更点 一般枠は5名減員
総合型選抜 募集区分
募集人員
2021年度 -
2022年度 地域医療医師育成特別枠を実施する(5名)
変更点 新たに総合型選抜(地域医療医師育成特別枠)を実施(5名)
東北医科薬科 一般選抜 募集人員 2021年度 [一般枠]45名、[修学資金枠A]35名、[修学資金枠B]20名
2022年度 [一般枠]40名、[修学資金枠A]35名、[修学資金枠B]20名
変更点 一般枠は5名減員
共通テスト利用選抜 募集区分
募集人員
2021年度 -
2022年度 5名
変更点 新たに共通テスト利用選抜を実施(5名)
獨協医科 一般選抜 募集人員 2021年度 [一般枠]63名、[大学入学共通テスト利用]10名、[栃木県地域枠]5名
2022年度 [一般枠]57名、[大学入学共通テスト利用]10名、[栃木県地域枠]5名
変更点 一般枠は6名減員
一般選抜/
共通テスト利用選抜
選考対象 2021年度 栃木県地域枠は一般選抜の受験者から選考
2022年度 栃木県地域枠は共通テスト利用選抜と一般選抜の受験者から選考
変更点 栃木県地域枠の選考対象者を変更
試験日 2021年度 共通テスト利用選抜第2次試験と一般選抜第2次試験を別々の日程で実施
2022年度 共通テスト利用選抜第2次試験と一般選抜第2次試験を同一の日程で実施
変更点 2次試験の試験日を変更
学校推薦型選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [公募(地域特別枠)]10名、[指定校制]20名、[指定校制(栃木県地域枠)]5名以内
2022年度 [公募(地域特別枠)]10名、[指定校制]20名、[指定校制(栃木県地域枠)]5名以内、[系列校]10名以内
変更点 新たに系列校を実施(10名以内)
地域特別枠の出願要件 2021年度 北関東3県(栃木・群馬・茨城)、埼玉県及び福島県の各県内高校等を卒業見込みの者、または本人もしくは保護者が、平成30年4月1日から引き続き当該地域に在住している者
2022年度 北関東3県(栃木・群馬・茨城)、埼玉県、福島県及び東京都の各都県内高校等を卒業見込みの者、または本人もしくは保護者が、平成31年4月1日から引き続き当該地域に在住している者
変更点 地域特別枠の出願要件から東京都の文言を削除
総合型選抜 募集人員 2021年度 7名以内
2022年度 3名以内
変更点 4名減員
- 学費 2021年度 入学金100万円、初年度の教育充実費510万円、初年度納入金960万円、2年次以降の教育充実費190万円、6年間の学費総額は3,660万円
2022年度 入学金150万円、初年度の教育充実費360万円、初年度納入金860万円、2年次以降の教育充実費210万円、6年間の学費総額は3,660万円
変更点 初年度納入金を減額(入学金は50万円増額)。6年間の合計は同額
埼玉医科 一般選抜 募集人員 2021年度 [前期]65名、[後期]20名
2022年度 [前期]60名、[後期]20名
変更点 前期は5名減員
共通テスト利用選抜 募集人員 2021年度 5名
2022年度 10名
変更点 5名増員
杏林 - 入学定員 2021年度 115名
2022年度 117名
変更点 2名増員
一般選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [一般枠]88名、[東京都地域枠]10名
2022年度 [一般枠]88名、[東京都地域枠]10名、[新潟県地域枠]2名
変更点 新たに新潟県地域枠を実施(2名)
順天堂 - 入学定員 2021年度 136名
2022年度 138名
変更点 2名増員
共通テスト利用選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [前期]10名、[併用]15名、[後期]5名、[東京都]10名、[新潟県]2名、[千葉県]5名、[埼玉県]7名、[静岡県]5名
2022年度 [前期]10名、[併用]12名、[後期]5名、[東京都]10名、[新潟県]2名、[千葉県]5名、[埼玉県]7名、[静岡県]5名、[茨城県]2名
変更点 併用は3名減員、新たに茨城県枠を実施(2名)
試験日 2021年度 前期の2次試験は1日(指定)
2022年度 前期の2次試験は3日間から1日大学が指定
変更点 前期の試験日を3日間から1日大学が指定する形に変更
昭和 - 入学定員 2021年度 116名
2022年度 128名
変更点 12名増員
一般選抜 募集人員 2021年度 [Ⅰ期]75名、[Ⅱ期]20名
2022年度 [Ⅰ期]82名、[Ⅱ期]20名
変更点 Ⅰ期は7名増員
共通テスト利用選抜 募集区分
募集人員
2021年度 地域別選抜を実施する(12名)
2022年度 -
変更点 共通テスト利用選抜を廃止
卒業生推薦入試 2021年度 -
2022年度 5名
変更点 新たに卒業生推薦入試を実施(5名)
東京医科 - 入学定員 2021年度 119名
2022年度 121名
変更点 2名増員
学校推薦型選抜 募集区分
募集人員
2021年度 -
2022年度 新潟県地域枠を実施する(2名)
変更点 新たに新潟県地域枠を実施(2名)
東京慈恵会医科 - 入学定員 2021年度 110名
2022年度 105名
変更点 5名減員
一般選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [一般枠]105名、[東京都地域枠]5名
2022年度 [一般枠]105名
変更点 東京都地域枠を廃止
東京女子医科 一般選抜 募集人員 2021年度 75名
2022年度 67名
変更点 8名減員
学校推薦型選抜 2021年度 [一般枠]20名、[指定校]7名、[至誠と愛]8名
2022年度 [一般枠]23名、[指定校]10名、[至誠と愛]10名
変更点 一般枠と指定校は3名ずつ増員、至誠と愛は2名増員
東邦 - 入学定員 2021年度 115名
2022年度 120名
変更点 5名増員
一般選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [一般枠]70名、[千葉県地域枠]5名
2022年度 [一般枠]70名、[千葉県地域枠]5名、[新潟県地域枠]2名
変更点 新たに新潟県地域枠を実施(2名)
学校推薦型選抜 2021年度 [同窓生子女]5名、[付属校制]25名
2022年度 [同窓生子女]5名、[付属校制]25名、[新潟県地域枠]3名
変更点 新たに新潟県地域枠を実施(3名)
日本 - 入学定員 2021年度 120名
2022年度 125名
変更点 5名増員
一般選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [A方式]97名、[N方式1期]10名
2022年度 [N方式1期]90名、[N方式2期]15名、[埼玉県地域枠]5名
変更点 A方式は廃止、N方式1期は80名増員、新たにN方式2期(15名)と埼玉県地域枠(5名)を実施
2次試験 2021年度 小論文・適性検査・面接(合わせて30点)
2022年度 英+数(120点)、面接
変更点 2次試験の内容を「英+数(120点)、面接」に変更
検定料 2021年度 50,000円
2022年度 60,000円
変更点 N全学統一方式の検定料を値上げ
日本医科 - 入学定員 2021年度 126名
2022年度 123名
変更点 3名減員
一般選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [前期]81名、[後期]17名、[千葉県]7名、[埼玉県]4名、[静岡県]4名、[福島県]1名
2022年度 [前期]75名、[後期]14名、[千葉県]7名、[埼玉県]2名、[静岡県]4名、[東京都]5名
変更点 前期は6名減員、後期は3名減員、埼玉県は2名減員、福島県は廃止、新たに東京都を実施(5名)
学校推薦型選抜 募集区分
募集人員
2021年度 -
2022年度 指定校推薦を実施する(6名)
変更点 新たに学校推薦型選抜(指定校)を実施(6名)
総合型選抜 2021年度 2名
2022年度 -
変更点 総合型選抜を廃止
北里 - 入学定員 2021年度 118名
2022年度 120名
変更点 2名増員
学校推薦型選抜 募集人員 2021年度 [指定校]35名、[山梨県]2名、[茨城県]2名、[神奈川県]5名
2022年度 [指定校]35名、[山梨県]2名、[茨城県]4名、[神奈川県]5名
変更点 茨城県は2名増員
東海 総合型選抜 募集人員 2021年度 5名
2022年度 10名
変更点 5名増員
選抜方法 2021年度 1次選抜→2次選抜→最終選抜
2022年度 1次選抜→2次選抜
変更点 選抜回数が2回に変更
特別選抜 募集区分
募集人員
2021年度 -
2022年度 「展学のすすめ」を実施する(10名)
変更点 新たに特別選抜「展学のすすめ」を実施(10名)
金沢医科 - 入学定員 2021年度 108名
2022年度 111名
変更点 3名増員
一般選抜 選抜方法 2021年度 前期の1次試験は指定日(1日)
2022年度 前期の1次試験は試験日自由選択制(2日間)
変更点 前期の受験日および受験回数を自由に選択可能。なお、2日間とも受験した場合、標準化した点数(偏差値)が高得点となる日の結果を採用
学校推薦型選抜 募集人員 2021年度 5名
2022年度 6名
変更点 1名増員
総合型選抜 2021年度 [AO]20名、[卒業生子女]7名、[研究医枠]1名
2022年度 [AO]21名、[卒業生子女]8名、[研究医枠]1名
変更点 AOは1名増員、卒業生子女は1名増員
藤田医科 一般選抜 募集人員 2021年度 [前期]72名、[後期]8名、[愛知県(前期)]5名、[愛知県(後期)]5名
2022年度 [前期]73名、[後期]10名、[愛知県(前期)]5名、[愛知県(後期)]5名
変更点 前期は1名増員、後期は2名増員
2次試験 2021年度 面接は提出書類と合わせて50点
2022年度 面接は40点(5段階評価) ※提出書類は面接評価に含む
変更点 面接の配点を変更
共通テスト利用選抜 2次試験 2021年度 面接は提出書類と合わせて50点
2022年度 面接は40点(5段階評価) ※提出書類は面接評価に含む
変更点 面接の配点を変更
総合型選抜 募集人員 2021年度 高3枠と高卒枠合わせて15名
2022年度 高3枠と高卒枠合わせて12名
変更点 3名減員
大阪医科薬科 一般選抜 募集人員 2021年度 [前期]82名、[後期]15名、[大阪府]2名
2022年度 [前期]77名、[後期]15名、[大阪府]2名
変更点 前期は5名減員
学校推薦型選抜 募集区分
募集人員
2021年度 「建学の精神」入試を実施する(3名)
2022年度 -
変更点 学校推薦型選抜「建学の精神」入試を廃止
総合型選抜 募集区分
募集人員
2021年度 -
2022年度 「至誠仁術」入試を実施する(専願3名、併願5名)
変更点 新たに総合型選抜「至誠仁術」入試を実施(専願3名、併願5名)
近畿 - キャンパス移転 2021年度 1~3年次:大阪狭山キャンパス
4~6年次:堺新キャンパス
2022年度 1~2年次:大阪狭山キャンパス
3~6年次:堺新キャンパス
変更点 2024年4月、堺新キャンパスに移転予定
一般選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [前期]55名、[後期]5名、[静岡県(前期)]2名、[静岡県(後期)]3名
2022年度 [前期]55名、[後期]5名、[静岡県(前期)]6名、[静岡県(後期)]4名、[大阪府]3名、[奈良県]2名、[和歌山県]2名
変更点 静岡県(前期)は4名増員、静岡県(後期)は1名増員、新たに大阪府(3名)と奈良県(2名)と和歌山県(2名)を実施
学校推薦型選抜 募集区分
募集人員
2021年度 [一般公募]25名、[地域枠入試]大阪府3名、奈良県2名、和歌山県2名、静岡県5名
2022年度 [一般公募]25名
変更点 地域枠入試を廃止
兵庫医科 - 大学統合 2021年度 -
2022年度 -
変更点 2022年4月、兵庫医療大学と統合
一般選抜
(B:高大接続型)
2次試験 2021年度 英語(150点)、面接(30点)、英語資格検定試験・調査書(50点)
2022年度 英語(150点)、面接(40点)、英語資格検定試験・調査書(40点)
変更点 2次試験の配点を変更
川崎医科 - 入学定員 2021年度 124名
2022年度 126名
変更点 2名増員
一般選抜 募集人員 2021年度 [一般枠]50名、[岡山県]10名、[静岡県]10名、[長崎県]4名
2022年度 [一般枠]50名、[岡山県]10名、[静岡県]10名、[長崎県]6名
変更点 長崎県は2名増員
産業医科 一般選抜 募集人員 2021年度 約85名
2022年度 約80名
変更点 5名減員
学校推薦型選抜 2021年度 20名以内
2022年度 25名以内
変更点 5名増員
福岡 学校推薦型選抜 募集人員 2021年度 [A方式]23名、[地域枠]10名、[附属校]7名
2022年度 [A方式]22名、[地域枠]10名、[附属校]8名
変更点 A方式は1名減員、附属校は1名増員
学校推薦型選抜
(A方式・地域枠)
選抜方法 2021年度 面接と学科試験は別日実施
2022年度 面接と学科試験は同日実施
変更点 面接と学科試験は1日で実施する
防衛医科 一般選抜 選抜方法 2021年度 〈第1次試験〉
1日目:国、数、外(択一式)、国、外(記述式)
2日目:理、数(記述式)
2022年度 〈第1次試験〉
外、数、国(古漢を除く)、理、小論文を1日で実施する。また、すべての科目で択一式問題と記述式問題を同時間に実施する
変更点 第1次試験の日程を2日間から1日間に集約。全教科択一式及び記述式を同時間に実施。出題科目の国語総合から古文及び漢文を除く。第2次試験で実施していた小論文試験を第1次試験に変更

» 過年度のデータはこちら!