2016年度 京大合格者座談会(代ゼミ生・Y-SAPIX生)

実際に入学してみて、大学生活はいかがですか?
また、学生生活の上での目標があったら教えてください。

中村さん:京大に入って、周囲からとてもいい刺激をもらっています。皆さんも、悔いの残らないよう勉強してください!
まさに“キャンパスライフ”って感じです(笑)。高校生の頃は、スケジュールが毎日埋まるなんてことはまずなかったけれど、今は毎日毎日、何かしらの予定があって、目一杯遊んでいます。サークルに行くのも楽しいですし。
若林

そうですよね。私も入学してから、毎日すごく忙しいです。サークルも友達と一緒にいろんなところを見学にまわったりして、ちょっと疲れちゃうときもありますが(笑)、でも、たくさん友達もできて楽しく過ごしています。

京大に入ってみて感じたのは、真面目な人が多いなということでした。これはもしかしたらウチの部だけかもしれませんが…。

尾方

僕は今、寮住まいなんですよね。入学式前から寮に入っているのですが、とにかくおもしろい!入寮する前にもいろいろ調べたので、“きっとおもしろい所なんだろうな”と予想はしていましたが、それを上回って、おもしろいです(笑)。

毎年11月に開催される寮祭では、みんなで鴨川でいかだレースをしたりとか…。寮の中におもしろい人がたくさんいるせいか、普段、外に出ると“普通の人が多いな”と感じるようになってしまいました。

今はまだ、浮かれっぱなしの毎日ですが、僕の真の目標は研究にあるので、寮でおもしろいことをしつつも、勉強にも励んで目標を叶えたいですね。

中村

おもしろさもさることながら、周りの人の賢さに驚きました。高校のときとはレベルが段違いに上がっているように感じます。それで自分が刺激を受けることは、すごく多いですね。

授業でも僕は、もうすでにレポートなどに悩まされて憂鬱です(笑)。ただ、将来はロボット開発に携わるという夢があるので、これも必要な苦労だと考えてしっかり学んでいきたいです。

若林

京大にはいろんな地方からいろんな人が来るし、それぞれがいろいろな考え方を持っていますよね。まさに世界が広がるような感じで、私も、そんな京大の環境がすごくいいなと考えています。

私は尾方さんや中村さんのように“これがやりたい!”という明確な目標はまだ持っていないのですが、いろんな人の意見を聞くことで、自分も成長していきたいです。

私も、若林さんに同感です。サークル活動も勉強も幅広く、いろんなことにチャレンジして充実した毎日を送りたいと考えています。

次のページ:センター試験や2次試験の対策はどうしていましたか? »