2022年度 私立・準大学選抜方法(総合型・学校推薦型選抜)

» 過年度のデータはこちら!

下記のチェックボックスをご利用いただくことで、大学を絞り込むことができます。(絞り込みの解除

表の見方
  1. この一覧表は、2022年度の私立大学・医学部医学科における総合型・学校推薦型選抜についてまとめたものです。
  2. 『専併』は、他大学と併願可能か否かを示しています。「専願」は併願不可、「併願」は併願可を表します。
  3. 『現浪』について、現役は現役生のみ、① は1浪まで可、- は現役・浪人すべて可を表します。
  4. 『評定』は、評定平均値または学習成績概評を示しています。数字で表記されている大学はその数字以上の評定平均値が必要です。学習成績概評のAは評定平均値の5.0~4.3に該当します。Aの中でも特に優秀で、学校長が責任を持って推薦できる者を Ⓐ と標示することができます。
  5. 『その他要件』は、「または」と表記のないものはすべて満たさなければなりません。なお、一般的・抽象的な要件は省略しています。(「地域、社会に貢献する意欲を持っている」、「学業やスポーツ、文化活動に積極的に取り組んだ」、「人格・学力ともに優秀」など)
  6. 『出願期間』について、インターネットの事前登録期間などは省略しています。
  7. 掲載したすべての項目は変更の可能性があります。必ず各大学の募集要項で確認してください。
大学 種別 募集枠 募集
人員
出願資格 出願
期間
選考方法 結果
発表日
入学
手続
締切
専併 現浪 評定 その他要件
試験内容 試験日
岩手医科 推薦 公募制 15 専願 4 - 11/1

11/10
総合判定 基礎学力試験(英、数、理2・350点)、個人面接・課題型面接(100点)

※地域枠A及び地域枠Bは、岩手県による面接(段階評価)も行う

※秋田県地域枠は、秋田県による面接(段階評価)も行う
11/20 12/3 12/13
地域枠A
(岩手県出身者枠)
15 専願 4.3 ・「岩手県医師修学資金」の貸与候補生
・県内高校出身者または本人か保護者が3年以上県内在住
・県内で臨床研修を2年、県内の公的病院等に9年勤務
地域枠B
(東北出身者枠)
8 4 ・募集人員8のうち県内出身者4
・「医療局医師奨学資金」の貸与候補生
・県内高校出身者または本人か保護者が3年以上県内在住、または東北6県内の高校出身者
・臨床研修を含め県内の病院等に9年勤務
秋田県地域枠
(秋田県出身者枠)
2 ・秋田県内高校出身者
・「秋田県修学資金」を受給し、秋田県の地域医療のために9年勤務(うち4年は医師不足地域の公的医療機関等)
獨協医科 推薦 公募
(地域特別枠)
10 専願 現役 4 北関東3県、埼玉県、福島県、東京都の高校出身者または本人もしくは保護者が平成31年から当該地域に在住 11/1

11/9
1次 基礎適性(英、数)、小論文、出願書類 11/13 11/17 12/10
2次 面接(MMI方式)、1次試験の成績 11/19 12/1
埼玉医科 推薦 一般公募枠 14 専願 4 外、数、理の評定平均値がそれぞれ4.0以上 11/1

11/12
総合判定 適性検査Ⅰ(数・20点、理2・40点、英・20点)、適性検査Ⅱ(小論文・20点)、面接 11/21 12/1 12/10
特別枠 2 - 英語資格検定試験、科学オリンピック等で好成績を納めた者等
埼玉県地域枠 19
(予定)
4 ・外、数、理の評定平均値がそれぞれ4.0以上
・「埼玉県地域枠医学生奨学金」を受給し、指定医療機関に勤務
11/1

11/12
(予定)
総合判定 適性検査Ⅰ(数・20点、理2・40点、英・20点)、適性検査Ⅱ(小論文・20点)、面接、埼玉県地域枠面接
(予定)
11/21
(予定)
12/1
(予定)
12/10
(予定)
杏林 総合   1 専願 - - 11/18

11/30
1次 書類審査 書類
審査
12/15 3/7
2次 共通テスト(600点)、小論文、面接 2/20 2/25
順天堂 総合 研究医特別選抜 2 専願 - 4.5 ・英語資格・検定試験の指定基準を満たす者
・入学後は基礎医学研究者養成プログラムの特別コースへ進学し、「基礎医学研究者養成奨学金」の貸与を受ける
12/13

1/13
1次 学力試験(英・200点、数・100点、理2・200点)、小論文 2/3 2/10 2/25
2次 面接、1次試験の成績 2/12

2/14
うち1日
2/19
帝京 推薦 公募制
(専願)
10 専願 現役 4 - 11/1

11/12
総合判定 基礎能力適性検査(英、数、理1)、小論文、面接、書類 11/20 12/1 12/9
東海 総合 希望の星育成 10 併願 現役 3.8 出身高校教員やクラブ顧問等の2名以上(少なくとも1名は出身高校教員)よりの「人物評価書」提出 9/22

10/13
1次 小論文、オブザベーション評価、面接、出願書類 10/24 11/1 2/18
12/1

12/21
2次 共通テスト(600点) - 2/9
東京医科 推薦 一般公募 20
以内
専願 現役 4 - 11/8

11/19
総合判定 基礎学力検査(数理的問題・100点)、小論文(36点)、面接(24点)、書類審査(12点)

※小論文は日本語と英語の課題それぞれ1題ずつ
12/4 12/9 12/17
茨城県地域枠 8
以内
(予定)
・茨城県内高校出身者または保護者が2年以上茨城県内に居住
・卒業後、県知事指定の医療機関で一定期間従事
・茨城県地域医療医師修学資金に応募
山梨県地域枠 2
以内
(予定)
・山梨県内高校出身者または保護者が山梨県内に居住
・卒業後、県知事指定の医療機関で一定期間従事
・山梨県の修学資金に応募
新潟県地域枠 2
以内
(予定)
・卒業後、新潟県内の指定医療機関で9年間勤務
・新潟県の修学資金を受給
東京女子医科 推薦 一般推薦 23 専願 4.1 英、数、理の指定科目履修者 11/1

11/10
総合判定 思考力試験、小論文、受験生による小グループ討論、面接、出願書類 11/20
11/21
12/1 12/10
東邦 総合 総合入試 10 専願 3.8 数、理の評定平均値がそれぞれ4.0以上 11/1

11/4
1次 適性試験、基礎学力、面接、書類 11/19 11/26 12/14
推薦 公募制
新潟県地域枠
3
(予定)
- - - 2次 12/4 12/8
聖マリアンナ医科 推薦 一般
公募制
10 専願 現役 4 外、数、理の評定平均値がそれぞれ4.0以上 11/1

11/8
総合判定 基礎学力試験(自然科学総合問題・200点、英・150点)、小論文(100点)、個人面接Ⅰ(100点)、個人面接Ⅱ(100点)

※基礎学力試験の全科目に基準点あり
11/13 12/1 12/8
神奈川県地域枠 5 ・外、数、理の評定平均値がそれぞれ4.0以上
・県内高校出身者または県内居住経験者
・「神奈川県地域医療医師修学資金貸付制度」を利用
・初期臨床研修を含む9年、県内指定病院等で従事
金沢医科 総合 AO入試 21 専願 - - ・2021年4月1日現在25歳以下
・卒業後は指定病院で5年間の臨床研修
11/1

11/6
1次 基礎学力テスト(英、数、理2、一般問題・200点)
※総合型は募集人員の4倍程度が合格
11/13 11/17 12/9
推薦 指定校・
指定地域
6 ・2021年4月1日現在19歳以下
・本学指定校出身者または氷見市長の推薦がある者
・卒業後は指定病院で5年間の臨床研修
2次 個人面接(140点) 、自己推薦書(60点)、1次選考の成績
※個人面接に出願書類の評価を含む
11/28 12/2
総合 研究医枠 1
(予定)
- - - - - - - -
愛知医科 推薦 公募制 20 専願 3.7 ・外、数、理の評定平均値がそれぞれ3.7以上
・英、数、理の指定科目履修者
11/1

11/12
総合判定 基礎学力試験(英・100点、数・100点)、小論文(5段階評価)、個人面接(5段階評価)、出願書類 11/27 12/9 12/21
愛知県地域特別枠A方式 5 上記に加え、
・県内高校出身者または本人か保護者が県内居住
・指定の修学資金を受給し、本学で5年勤務後、県指定公的医療機関で5年従事
藤田医科 ふじた未来入試 高3枠 12 専願※ 現役 - 卒業後は指定病院で臨床研修として5年間勤務 10/1

10/29
1次 学習能力適性検査(英・100点、数・100点)、小論文 11/7 11/11 -
高卒枠 2次 講義課題、面接(個人面接・グループディスカッション)
※小論文、講義課題、面接を合わせて200点
11/14 11/19
大阪医科薬科 総合 「至誠仁術」
(専願制)
3 専願 現役 - - 9/27

10/6
1次 出願書類 書類
選考
10/29 2/24
2次 小論文、面接(複数回) 11/6
11/7
11/10
最終 共通テスト(750点)
※概ね75%以上の得点率が基準
- 2/16
「至誠仁術」
(併願制)
5 併願 - 11/15

11/24
1次 共通テスト(700点)
※概ね80%以上の得点率が基準
- 2/16 3/25
2次 小論文、面接 3/13 3/18
関西医科 推薦 特別枠 10 専願 4 ・指定6教科の評定平均値が4.0以上
・外、数、理の指定科目履修者
・指定の地域、診療科で10年以上従事
11/1

11/20
1次 適正能力試験(数理的問題・英文問題を含む)、小論文(2次試験の評価に使用) 12/12 12/14 1/7
一般枠 10 併願 3.5 -
地域枠 15
(予定)
専願 ・募集人員の内訳は大阪府5、静岡県8、新潟県2(予定)
・各都道府県が定める要件を満たし、所定の地域で診療
認可後

12/2
2次 小論文、個別面接(段階評価) 12/18 12/23
特色選抜
英語型
7 併願 - CEFR B2以上 11/1

11/20
1次 適正能力試験(数理的問題・英文問題を含む)、小論文(2次試験の評価に使用) 12/12 12/14 1/7
特色選抜
国際型
現役 国際バカロレア指定成績
特色選抜
科学型
国際科学オリンピックにおける過去3年間の日本代表最終選考等の参加者 2次 小論文、個別面接(段階評価)

※英語型は別途英語で面接
12/18 12/23
近畿 推薦 一般公募 25 併願 - - 11/1

11/11
1次 英(100点)、数(100点)、理1(100点) 11/21 12/1 12/23
2次 小論文(段階評価)、個人面接、1次試験の成績、出願書類 12/5 12/15
兵庫医科 推薦 一般公募制 12 専願 現役 4 - 11/1

11/11
総合判定 基礎適性検査(英・100点、数・100点、理2・150点)、小論文(50点)、個人面接・調査書(30点) 11/21 12/1 12/7
地域指定制 5
以内
[現役]
4.0

[浪人]
4.2
県内高校出身者または保護者が1年以上県内在住
川崎医科 総合 中国・四国地域出身者枠 20 専願 - ・18歳以上22歳以下
・中国、四国地域で地域医療に係わる者の推薦
・中国、四国地域の高校出身者または本人か保護者等が4年以上同地域の住民
・指定病院等で6年研修後、当該地域で医療に貢献
11/1

11/9
1次 総合適性試験、小論文(2次試験の評価に使用) 11/13 11/16 11/30
2次 総合適性試験、小論文、面接、出願書類 11/20 11/24
久留米 推薦 A日程 10 専願 3.8 - 11/1

11/9
総合判定 基礎学力テスト(英・100点、数・100点)、小論文(50点)、面接(50点)

※基礎学力テストに基準点あり
11/20 12/1 12/20
地域枠 20 指定病院等で2年間の臨床研修後、指定医療機関で4年間勤務
福岡県特別枠 5 福岡県が実施する奨学金制度に応募
産業医科 推薦   25
以内
専願 4.3 英、数、理の指定科目履修者
※全国を3ブロックに分け、ブロックごとの募集人員を10以内とする
11/1

11/7
総合判定 小論文、面接、出願書類 12/1 12/10 12/16
福岡 推薦 A方式 22 専願 3.7 - 11/1

11/10
総合判定 英(50点)、数(50点)、面接(20点) 11/28 12/10 12/21
地域枠 10 ・九州、沖縄、山口県内高校出身者または本人か保護者が当該地域に居住
・在学中の実習および研修、卒後臨床研修、「福岡大学地域医療プログラム(FUCHIP)」へ参加
総合判定 英(50点)、数(50点)、面接(50点)

» 過年度のデータはこちら!