2019年度 国公立大学選抜方法(2次 数・理の出題分野)

大学名で絞り込む

下記のチェックボックスをご利用いただくことで、入試結果を絞り込むことができます。(絞り込みの解除

表の見方
  1. 2019年度入試の国公立大学医学部医学科一般入試における2次試験の数学・理科の出題範囲です。
  2. 数学A・Bの分野名・・・確率=場合の数と確率 図形=図形の性質 整数=整数の性質 数列=数列 ベク=ベクトル 統計=確率分布と統計的な推測
  3. 掲載した全ての項目は必ず各大学の募集要項で確認してください。
大学 数学 理科
A B 物基

物理
化基

化学
生基

生物
確率 図形 整数 数列 ベク 統計
北海道 全範囲 全範囲 全範囲
旭川医科 全範囲 全範囲 全範囲
札幌医科 下記 全範囲 全範囲
「物理基礎」は全範囲、「物理」は「半導体中の電子のエネルギー帯」、「トランジスター」、「ダイオード」以外から出題
弘前
東北 全範囲 全範囲 全範囲
秋田
山形 全範囲 全範囲 全範囲
福島県立医科 全範囲 全範囲 全範囲
筑波 全範囲 全範囲 全範囲
数学Ⅱ・Bは数学Ⅰ・Aを、数学Ⅲは数学Ⅰ・Ⅱ・A・Bを前提とする
群馬 (記載なし) (記載なし) (記載なし)
千葉 全範囲 全範囲 全範囲
東京 全範囲 全範囲 全範囲
東京医科歯科 全範囲 全範囲 全範囲
横浜市立 全範囲 全範囲 全範囲
新潟 全範囲 全範囲 全範囲
富山 全範囲 全範囲 全範囲
金沢 全範囲 全範囲
福井 全範囲 全範囲 全範囲
山梨 全範囲 全範囲 全範囲
信州 全範囲 全範囲 全範囲
岐阜 下記 全範囲 全範囲 全範囲
数学Ⅰは「データの分析」を除く。数学Aの「整数の性質」に関しては小学校算数と中学校数学で学んだ知識を前提として問うこともある
浜松医科 全範囲 全範囲 全範囲
名古屋 全範囲 全範囲 全範囲
名古屋市立 全範囲 全範囲 全範囲
三重 全範囲 全範囲 全範囲
滋賀医科 全範囲 全範囲 全範囲
京都 全範囲 全範囲 全範囲
京都府立医科 全範囲 全範囲 全範囲
大阪 全範囲 全範囲 全範囲
大阪市立 全範囲 全範囲 全範囲
神戸 全範囲 全範囲 全範囲
奈良県立医科 全範囲 全範囲 全範囲
和歌山県立医科 全範囲 全範囲 全範囲
鳥取 全範囲 全範囲 全範囲
島根
岡山 全範囲 全範囲 全範囲
広島 全範囲 全範囲 全範囲
山口 全範囲 全範囲 全範囲
徳島
香川 下記 全範囲 全範囲 全範囲
中学校数学や数学の出題範囲内で扱われている整数に関する性質は問うこともある
愛媛 全範囲 全範囲
高知 全範囲 全範囲 全範囲
九州 全範囲 全範囲
佐賀 (記載なし) (記載なし)
長崎 全範囲 全範囲 全範囲
熊本 全範囲 全範囲 全範囲
大分 全範囲 全範囲 全範囲
宮崎 全範囲
鹿児島 選択解答 全範囲 全範囲 全範囲
数学のすべての出題科目において、数学Ⅰの知識を有することを前提とする
琉球 全範囲 全範囲 全範囲